『おかえりモネ』 99話 あらすじ!NHKドラマ 連続テレビ小説

『おかえりモネ』  99話 あらすじ!NHKドラマ 連続テレビ小説

放送日

2021年9/30木

清原果耶の関連商品をチェック!

永瀬廉の関連商品をチェック!

おかえりモネ 99話 あらすじ

翌日、漁協組合長の滋郎(菅原大吉)が百音(清原果耶)を訪ねてくる。滋郎は「来週あたりアワビの解禁日になるだろう」とラジオで喋り帰っていった。アワビ漁をするには、海の透明度が重要となってくると知った百音は、アワビの開口日を予測させてほしい!と滋郎に提案。しかし、全く相手にされない。百音は、電話で菅波(坂口健太郎)に相談、再び説得する気持ちでいると、今度は、子供たちを連れたグループが現れる。

出演キャスト

清原果耶,内野聖陽,鈴木京香,蒔田彩珠,藤竜也,夏木マリ,西島秀俊,坂口健太郎,浅野忠信,浜野謙太,でんでん,永瀬廉【語り】竹下景子

おかえりモネカテゴリの最新記事