『顔だけ先生』 11話 最終回 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『顔だけ先生』 11話 最終回 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『顔だけ先生』 11話 最終回 あらすじ

遠藤(神尾楓珠)の契約延長について話している亀高(貫地谷しほり)と早坂(三浦涼介)。早坂は遠藤への恋愛感情を認めない亀高に、逆に心の距離を感じると話すが、自分の気持ちがよく分からないという亀高。

職員室では、教師たちが忘年会の話をしている。そこに蓮(小宮璃央)が入って来て、「今日これから、嘘は絶対につかないと約束して貰えますか?」と突然切り出す。そして川相(八嶋智人)に「教頭先生が大切にしているのは生徒ですか? 理事長ですか?」と質問して、川相の答えを聞くや否や、爆竹を取り出し火をつけて教師たちの足元に投げた。パニックになる教師一同。
「嘘は絶対につかないでくれって言ったでしょう」

さらに由希(あかせあかり)の首に爆発物のレイをかけ、ライターで教師たちを威嚇し、言う事を聞かないとレイに火をつけると脅す。あまりに突然な展開、しかも東大合格間違いなしの優等生・蓮の行動に事情が飲み込めない教師たち。

教室に入ってきたのは、学生服に身を包む、遠藤(神尾楓珠)、亀高(貫地谷しほり)、川相(八嶋智人)・・・。由希を人質にした蓮に呼び出されたのだ。3人の教師を、涼介(林タケル)、彩美(崎本詩織)、葵(上乃爽)、りん菜(城所茉莉花)が取り囲む。

蓮たちが3人を学生服に着替えさせた理由とは?そもそも立てこもってまで蓮たちが主張したい事とは何なのか―――。
意外と深い、まさか泣かされるとは、とSNSで話題騒然の「顔だけ先生」最終回!最後まで予測不可能な展開は健在だ!!

神尾楓珠の関連商品を楽天でチェック!

『顔だけ先生』 11話 最終回 予告動画

貫地谷しほりの関連商品を楽天でチェック!

キャスト・出演者

神尾楓珠、貫地谷しほり、八嶋智人、阿部華也子、櫻井海音、和田聰宏、三浦涼介、笠原秀幸 ほか

その他ドラマカテゴリの最新記事