『アバランチ』 10話 最終回 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『アバランチ』 10話 最終回 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『アバランチ』 10話 最終回 あらすじ

藤田(駿河太郎)は山守(木村佳乃)ではなく、羽生(綾野剛)の前に現れた。
3年前の偽装テロ事件以来の再会を果たした2人だったが、喜びもつかの間、羽生は自らの直感から大山(渡部篤郎)側にはつかないことを宣言する。かつての同志が、それぞれが信じる“正義”の食い違いによって、今は全く別の道を歩んでいることを感じた藤田は、「3年前、俺も含めて全員死んでいれば、お前と敵にならずに済んだのにな」とつぶやき、非情にも羽生に向けて銃弾を放つ。

一方、西城(福士蒼汰)は父・尚也(飯田基祐)の元を訪れていた。息子として、同じ警察官として、父の不正を許せない西城は、週刊誌記者の遠山(田島亮)と共に調べ上げた証拠を使って、尚也を告発しようとするが…。

それぞれが己の“正義”を信じ、最後の戦いへ――。はたして、アバランチが起こした雪崩の結末は?

綾野剛の関連商品をチェック!

『アバランチ』 10話 最終回 予告動画

福士蒼汰の関連商品をチェック!

高橋メアリージュンの関連商品を楽天でチェック!

キャスト・出演者

綾野剛、福士蒼汰、高橋メアリージュン、田中要次、木村佳乃 ほか

その他ドラマカテゴリの最新記事