『悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』 2話 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』 2話 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』 2話 あらすじ

「出世したら何でも好きなことができる」という峰岸(江口のりこ)にそそのかされた麻理鈴(今田美桜)は、出世すれば憧れの“T・Oさん”(向井理)に会えるかもしれないと期待し、「出世します!」と宣言。峰岸が何かを企む中、麻理鈴は突然、「人事部」に配属されることになった。

「人事部」で麻理鈴を待ち受けていたのは、課長の夏目(石田ひかり)。男性優位の社内で出世するために「女は男の2倍頑張らないといけない」と考える夏目は、他の女性社員を徹底的に支配&攻撃する態度から“女王蜂症候群”と陰口を叩かれていた。

早速、夏目は麻理鈴にも厳しく接するが、前向きな麻理鈴には厳しい彼女のシゴキも通用せず、それどころか「女王蜂、カッコいい!」と懐かれてしまう。そんな麻理鈴に、ほんの少しだけ心を開き始める夏目。しかし、夏目と峰岸の間にあった過去の確執が、麻理鈴の行く手に大きな影を落とすことになり…!?

『悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』 2話 予告動画

「今田美桜」の関連商品を楽天でチェック!

キャスト・出演者

今田美桜、江口のりこ、鈴木伸之、高橋文哉、向井理 ほか

悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~カテゴリの最新記事