連続テレビ小説『スカーレット』33話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』33話 あらすじ

幼なじみの信作(林遣都)から
実家の家計が火の車で
母・マツ(富田靖子)の
薬代も払えないと
聞かされた喜美子(戸田恵梨香)。

妹の直子(桜庭ななみ)にも
涙ながらに訴えられ、
喜美子は大阪に戻る予定を取りやめて
実家に戻る。

マツから
膨れあがった借金が
途方もない金額になっていることを明かされ、
喜美子はある決意で
友人の照子(大島優子)を訪ねる。

一方、
大阪では
喜美子がもう戻らない電報を受け取った
荒木荘の仲間が集まり…

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事