連続テレビ小説『スカーレット』34話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』34話 あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)は
実家の厳しい状況に
決意を固めて大阪に戻る。

出迎えた荒木荘の仲間たちに、
喜美子は美術学校に通う夢を諦め、
女中の仕事も辞め、
実家に戻ることを告げる。

翌日、
世話になった人たちに
別れの挨拶をすますも、
夢を応援してくれた
新聞記者のちや子(水野美紀)には
会えずじまい。

喜美子は最近、
ちや子が仕事を辞めて、
自暴自棄になった話を聞き、
ちや子に宛てた手紙を残す。

数日後
ちや子が受け取った手紙には…

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事