連続テレビ小説『スカーレット』62話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』62話 あらすじ

八郎(松下洸平)の家を
訪ねた喜美子(戸田恵梨香)は
「帰りたくない」と告げる。

真面目な八郎は照れ隠しで、
陶芸の話をして
話題をすり替えようとするも結局、
喜美子のペースは変わらず、
二人は互いの気持ちを確かめ合うことに。

二人の交際の噂は会社内にも広まり、
照子(大島優子)が
喜美子の元に駆け込んでくる。

一方、
信作(林遣都)が企画した
「お見合い大作戦」が開催。

男性陣の思惑が次々に外れる中、
信作に女性がすり寄り…

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事