連続テレビ小説『スカーレット』87話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』87話 あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)は
大量の小皿を注文した
ひろ恵(紺野まひる)と打ち合わせをして、
意気揚々と家に帰る。

すると八郎(松下洸平)と三津(黒島結菜)が、
三津の提案した
食器セットの絵を前に談笑中。

喜美子が
二人の仲の良さに居心地の悪さを感じていると、
八郎は「個展は中止しない」と喜美子に告げ、
東京に下見に行くことも明かす。

喜美子は小皿作りに取りかかるのを遅らせて、
同行したいと申し出るも、
八郎は可否を答えない。

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事