連続テレビ小説『スカーレット』96話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』96話 あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の
穴窯がついに完成。

照子(大島優子)ら仲間たちも駆けつけ、
お祝いする。

そして穴窯で初めての火入れ。

試算の結果、
目標温度を決めて
3日間火を燃やし続けることに決める。

喜美子は薪入れを1人でやるというが、
八郎が反対。

三津(黒島結菜)を含めて3人でやることに。

火入れが始まる。

喜美子たちは懸命に薪を投げ入れ続けるが、
3日を過ぎても目標温度には届かない。

焦る喜美子だが…

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事