連続テレビ小説『スカーレット』100話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』100話 あらすじ

八郎(松下洸平)の反対を押し切って、
喜美子(戸田恵梨香)は
三回目の窯焚(た)きの準備を始める。

あきれた八郎は
武志を連れて家を出る。

照子(大島優子)が押しかけ、
喜美子を叱りつけるも、
炎にひかれた喜美子の意志は変わらない。

見守るマツ(富田靖子)や
百合子(福田麻由子)の気持ちも複雑。

喜美子は二回の失敗を踏まえ
修正点を見いだし
どうにか窯焚きにこぎ着ける。

だが二週間後、
三度失敗。

ショックを隠せない喜美子は…


連続テレビ小説 スカーレット 完全版 DVD BOX1

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事