連続テレビ小説『スカーレット』112話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』112話 あらすじ

武志(伊藤健太郎)が一人暮らしを始めて、
喜美子(戸田恵梨香)はまた一人に。

そこに見知らぬ女性・アンリ(烏丸せつこ)がやってくる。

勝手に穴窯をのぞくアンリを不審に思い、
身構える喜美子。

アンリは作品を30万で売ってほしいと願い出る。

売るつもりがない喜美子は
100万でなければ売らないと吹っかけてみるが後日、
アンリが現金を持参して…

一方、
市議会議員になったちや子(水野美紀)が
喜美子の家に一晩泊まることに。


連続テレビ小説 スカーレット 完全版 DVD BOX1

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事