連続テレビ小説『スカーレット』116話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』116話 あらすじ

照子(大島優子)が上等な肉を持って
喜美子(戸田恵梨香)を訪ねてくる。

居合わせたアンリ(烏丸せつこ)を紹介すると、
夕食をみんな一緒に食べることに。

喜美子は信作(林遣都)にも声をかけ、
準備を始める。

アンリ、照子も手伝いながら
女3人で身の上話で盛り上がり、
喜美子が八郎の名前を呼んで泣いたとばらされる。

そして信作が
八郎(松下洸平)を連れてくる。

喜美子は戸惑い、
照子は大あわて。
事情を知らないアンリは八郎に…


連続テレビ小説 スカーレット 完全版 DVD BOX1

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事