連続テレビ小説『スカーレット』117話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』117話 あらすじ

アンリ(烏丸せつこ)のペースで、
喜美子(戸田恵梨香)は信作(林遣都)、照子(大島優子)と
なぜかダンスすることに。

その翌朝、
喜美子が自分の行く末を考えていると
アンリから「作品が人生を豊かにしている。あんたは一人じゃない」と励まされ、
パリ旅行に誘われる。

一方、
窯業研究所に通う武志(伊藤健太郎)が
腕試しに作品を次世代展に出品するよう勧められる。

悩んだ武志は喜美子に相談したところ、
かつて落選した事実を…


連続テレビ小説 スカーレット 完全版 DVD BOX1

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事