連続テレビ小説『スカーレット』148話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』148話 あらすじ

武志(伊藤健太郎)の恋愛を後押しした直子(桜庭ななみ)は
喜美子(戸田恵梨香)に別れた元夫を探して、
やり直したい気持ちを打ち明ける。

喜美子は直子の背中を押して送り出す。

数ヶ月後、
信楽の陶芸展の開催が近づく頃、
照子(大島優子)と信作(林遣都)が武志を見舞いに来る。

しかし武志の衰弱ぶりに言葉を失う。

八郎(松下洸平)も看病に忙しい中、
信作は陶芸展に特別ゲストを呼びたいと言い出し、
喜美子に相談を持ちかける。

連続テレビ小説 スカーレット 完全版

『スカーレット』全話見るなら、AmazonのNHKオンデマンド

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事