連続テレビ小説『スカーレット』149話 あらすじ

連続テレビ小説『スカーレット』149話 あらすじ

信作(林遣都)が企画した信楽のみんなの陶芸展が開催。

喜美子(戸田恵梨香)と武志(伊藤健太郎)はそれぞれ作品を出品。

八郎(松下洸平)も来て、
家族で見に行くことに。

会場には知らせを受けた
草間(佐藤隆太)やちや子(水野美紀)の姿。

ジョージ富士川(西川貴教)もやってくる。

武志はジョージのワークショップに参加。

喜美子は見守りながら、
武志と過ごす日常をかみしめる。

そして喜美子は武志や仲間を連れてびわ湖へ。

連続テレビ小説 スカーレット 完全版

『スカーレット』全話見るなら、AmazonのNHKオンデマンド

連続テレビ小説『スカーレット』カテゴリの最新記事