『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』 2話 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』 2話 あらすじと予告動画 キャスト・出演者

『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』 2話 あらすじ

親友を死に追いやった犯人として、『裏K察』に名前を書き込まれた古川夕貴は、追い詰められて重傷を負う。投稿者の“アノニマス”は警察内部の人間かも…?万丞渉(香取慎吾)ら指殺人対策室に疑念が渦巻く中、新たに芹沢亜里沙(深川麻衣)が相談に訪れる。ネットで炎上中の店員を土下座させる動画の女性が、亜里沙だというデマが拡散しいているのだという。顔写真や勤務先も晒され、世の中からひどい誹謗中傷を受けているという…。

『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』 2話 予告動画

あらすじ まとめ

『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』1話 あらすじ

SNSのトラブルが後を絶たない。警視庁は、世論の声に応えるべく試験的に専門の対策室「警視庁指殺人対策室」(通称「指対(ゆびたい)」)を新設した。SNSの情報を分析し捜査に役立てるとともに、誹謗・中傷の撲滅を目指し市民からの相談に乗る――そんな理念を掲げつつ、実際には世間に対するポーズとしの部署新設であり、集められたメンバーは、万丞渉(香取慎吾)をはじめ、出世コースから外れたクセモノばかり。
そんなある日、一人の中年女性が対策室を訪ねてきた。先日、一人暮らしをしていた娘が自殺したのだが、警察は「事件性なし」として早々に捜査を打ち切っていた。だが、ファッションモデルである娘がネット上で激しい誹謗中傷に遭っていたことを知り、娘を死に追いやった人たちを捕まえてほしいと依頼。「指対」の捜査が始まる…!

『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』1話 予告動画

キャスト・出演者

香取慎吾

(万丞 渉ばんじょう わたる 役)

ワケあり捜査官。
SNSトラブル専門の対策室「警視庁指殺人対策室」【“指殺人”対策室】、通称“ゆびたい“所属。

香取慎吾の関連商品をチェック!

関水渚

この投稿をInstagramで見る

関水渚(@nagisa_sekimizu)がシェアした投稿

(碓氷咲良うすい さくら 役)

万丞の相棒。捜査にとても前のめりで、相談者に感情移入しがち。

関水渚の関連商品をチェック!

MEGUMI

(菅沼凛々子すがぬま りりこ 役)

特定が得意な鬼女で、勝気な女性。

清水尋也

(四宮純一しのみや じゅんいち 役)

ホワイトハッカー。指対室デジタル担当。

勝村政信

(越谷真二郎こしがや しんじろう 役)

指対室室長。温厚な人柄で、万丞と指対室メンバーの板挟みにあいがち。

放送日時

2021年1月スタート 毎週月曜よる10時

放送局

テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

アノニマスカテゴリの最新記事