NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』 63話 あらすじ 主題歌・キャスト・最終回はいつ?

NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』 63話 あらすじ 主題歌・キャスト・最終回はいつ?

放送日

2021年3/3水

おちょやん 63話 あらすじ
千代(杉咲花)は一平(成田凌)を連れ出し、京都に向かった。それは、一平の母親から襲名を説得してもらえば、きっと一平も納得するに違いないと思いついたからだった。しかし、捜索は想像以上に難航する。次第に一平は、あきらめモード…。千代は、僅かな望みをかけてカフェーキネマの情報網を頼ることに。夜、店の常連客に聞き込みを続ける二人。あることをきっかけに、自分の母、夕(板谷由夏)の手がかりをつかむのだった…

連続テレビ小説『おちょやん』カテゴリの最新記事