NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』 97話 あらすじ 主題歌・キャスト・最終回はいつ?

NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』  97話 あらすじ 主題歌・キャスト・最終回はいつ?

放送日

2021年4/20火

おちょやん 97話 あらすじ
千代(杉咲花)が劇団を辞めないように説得するも、聞く耳を持たない灯子(小西はる)。夜、寬治が顔に痣をつくって、家に帰ってくる。灯子が劇団を辞めるのは、一平(成田凌)と何かがあり、居づらくなったからだと言い張る劇団員とのけんかが原因だった。千代は、そんなことはあるはずがないと信じなかったが、一平の様子が何やらおかしい。しまいには寛治が聞いたことは事実だと認める始末。千代は冷静さを失い、修羅場と化す…

連続テレビ小説『おちょやん』カテゴリの最新記事