NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』 98話 あらすじ 主題歌・キャスト・最終回はいつ?

NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』  98話 あらすじ 主題歌・キャスト・最終回はいつ?

放送日

2021年4/21水

おちょやん 98話 あらすじ
灯子と浮気をした一平(成田凌)のことを冷静に見る座長の妻としての千代(杉咲花)。一平以上に苦しんでいる灯子の思いを想像し、嫉妬など忘れて本気で心配する千代。みつえに底抜けのアホと言われても、灯子に一平を許してもらうため、三人で会うことにする千代だった。しかし、灯子の家の前で知った事実に言葉を失い、帰路につく。一平は家を出て、千代はふさぎ込む。寛治の制止を無視し、見舞いを届けに現れたのは香里だった…

連続テレビ小説『おちょやん』カテゴリの最新記事