NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』 108話 あらすじ 

NHKドラマ 連続テレビ小説『おちょやん』  108話 あらすじ 

放送日

2021年5/5水

おちょやん 108話 あらすじ
ラジオドラマ「お父さんはお人好し」の第1回の放送は、絶体絶命のアクシデントの危機を千代(杉咲花)と当郎(塚地武雅)の機転でなんとか脱する。その結果、お茶の間では大好評。女優・竹井千代は見事に復活を遂げた。番組は好調で半年間が過ぎ、道行く人に「千代子お母ちゃん」と呼ばれる程だった。一方、一平(成田凌)は3か月後の新作を熊田から依頼されるも書けずに苦しんでいた。そんな中、一平は寛治に頼み事をするが…

連続テレビ小説『おちょやん』カテゴリの最新記事