『おかえりモネ』 56話 あらすじ!NHKドラマ 連続テレビ小説

『おかえりモネ』  56話 あらすじ!NHKドラマ 連続テレビ小説

放送日

2021年8/2月

清原果耶の関連商品をチェック!

永瀬廉の関連商品をチェック!

おかえりモネ 56話 あらすじ

東北の太平洋側に大型の台風が近づいていた。百音(清原果耶)は、気仙沼の実家に電話し、さまざまな対策を伝える。耕治(内野聖陽)や亜哉子(鈴木京香)は、そんな娘のようすに頼もしさを感じるのだった。そんな中、下宿先の大家・菜津(マイコ)の祖父・肇(沼田爆)がテレビでのスポーツ観戦に夢中になりすぎて、熱中症になってしまう。百音はとっさに近くの病院に勤める菅波(坂口健太郎)に、助けを求めるが…。

出演キャスト

清原果耶,内野聖陽,鈴木京香,蒔田彩珠,藤竜也,夏木マリ,西島秀俊,坂口健太郎,浅野忠信,浜野謙太,でんでん,永瀬廉【語り】竹下景子

おかえりモネカテゴリの最新記事