『舞いあがれ!』 39話 あらすじ!NHKドラマ 連続テレビ小説

『舞いあがれ!』  39話 あらすじ!NHKドラマ 連続テレビ小説

放送日

11/24

あらすじ

小テストの点数は75点だが、前回より上がったことを素直に喜ぶ舞(福原遥)。柏木学生(目黒蓮)は全体の平均を下げていると批判する。一方、舞と久しぶりに電話で話をした実家の浩太(高橋克典)は、新しいい仕事に取り組むか迷っていると打ち明ける。それは自動車の部品作り。舞は浩太の背中を押すが、その話を立ち聞きしていためぐみ(永作博美)は、IWAKURAで出来るのかと問い質(ただ)す。

「舞いあがれ!」の関連商品を楽天でチェック!

『舞いあがれ!』出演キャスト

福原遥,横山裕,赤楚衛二,山下美月,目黒蓮,高杉真宙,長濱ねる,山口智充,くわばたりえ,又吉直樹,吉谷彩子,鈴木浩介,永作博美,高橋克典,高畑淳子

福原遥の関連商品を楽天でチェック!

横山裕の関連商品を楽天でチェック!

舞いあがれ!カテゴリの最新記事